【イヤイヤ期がつらい】子育てがしんどい時の対処法

スポンサードリンク







こんにちは、ゆめのの(@nonoandmama1101)です。


今回は子育てをしていて直面する子供にイライラしてしまう時の乗り越え方についてお話します。イヤイヤ期だけでなく、日々の育児の中でイライラしたり気持ちがしんどくなった時に使える方法なので是非参考にしてみてください!

子育てがしんどくなることありませんか?

子育てに悩んでいる画像

子どもが何を言ってもイヤイヤと反抗して言うことを聞いてくれない、そもそも会話ができない、自分の時間が全く持てない・・・
子育てをしているとどうしても息が詰まってしんどくなることありますよね。
私はあまりに自分のストレスが溜まってくると感情的に怒鳴ってしまい、自己嫌悪になってしまいまた気持ちが落ち込んでしまうループに陥ってしまいました。あまりにストレスとイライラが溜まり過ぎると、思わず手を上げそうになることもありました。

育児のイライラはどうしたらいいの?

泣いている画像

育児って他のことと違って逃げることもできないから、毎日がストレスの蓄積になってどんどん自分が追い詰められてしまいます。
私も2歳のイヤイヤ期の娘と0歳2か月の息子を前にして急に泣き出したり、大声で叫んだりしてしまいました。

そんな状態の私が実際にしてみて負のループから抜け出せた方法を紹介します!

1.音楽を聴く

音楽を聴いている画像

思い返してみてください。子供が生まれてから自分の好きな音楽聴いてますか?
私は2歳の娘にせがまれて気づけばいつもテレビでアニメを流して、自分の聴きたい音楽から遠ざかっていました。

でも子供がテレビや動画を見ていると音楽を止められたり、なかなか自由に音楽をかけることもままならないですよね・・・育児って本当に大変。

おすすめは料理の時間

そんな中で私がしたのは、料理をしている間キッチンの中でスマホで音楽をかけることです。
自分の好きな音楽をかけてノリノリでご飯の準備ができたので料理という家事をこなすことへのストレスもなくすことができました!特にノリノリで食材るのは結構楽しいですよ。

音楽をかけながら料理をしている時は子供に何かせがまれたり泣きだされても、気持ちに余裕をもって対応できました。

2.子供が小さい時の写真を見返す

写真を見返す画像

子供に対してあまりにイライラして、可愛く思えない時もあります。
そんな時に私は子供が小さい頃の写真を見返しました。2歳になり口も達者になり好き勝手に動き回る娘に手を焼いていましたが、娘がまだ喋れずハイハイしている頃の写真を見ると、『あんなに大きくなったのか』と娘の成長を実感できました。

それと同時に小さかった頃の可愛い姿に癒されて心が安らぎました。私は子供の眠った後に夫と二人で見返したり、娘に見せて『この娘ちゃん小さいね』と一緒に話したりしました。

私は子供の写真は共有アプリの【みてね】を使っています。
アップロードすると撮影した日の順番に並べてくれ、招待した家族で自動的に共有できるのでおじいちゃんおばあちゃんは大喜びです。
写真だけでなく動画も保存しておけるのでどんどん増えていく子どもの記録にぴったりですよ。

【みてね】のダウンロードはこちらでできます。

だけどやっぱり一人の時間も大切に

一人でのんびりしている画像

言わずもがなですが、何をやってもやっぱりしんどい時もあります。
そんな時は無理をせずに一人になれるようパートナーにお願いしましょう。
買い物やマッサージ、レストランでゆっくり食事をしたり何もしないでひたすらのんびりするのもいいですね。

パートナーに頼れない・・・そんな時はシッターサービスを利用してみるのも手です。
私は1時間から利用できるキッズラインというシッターサービスを利用しました。

こちらは自宅から近いシッターさんを検索できて、子守りだけでなく家事代行等さまざまなスキルを持ったシッターさんがいるのでとっても助かります。
産後身体やメンタルがしんどいという方は産後ドゥーラも多く登録されているので本当におすすめです!

こちらのコードを利用して登録すると3000円分のポイントがもらえるので初回はかなりお得に使えます!ぜひ試してみてくださいね。

キッズライン公式ウェブサイトはこちら
割引クーポンコード:kids_9273439230

最後に

育児はその時だけ頑張る単距離走ではなく、ずっと続いていく長距離走です。
あまり自分だけで頑張りすぎずにほどほどに力を抜いて手も抜いて付き合っていきましょう。

もしどうしてもしんどい、ネガティブな事や愚痴を聞いてほしいと思ったらコメントやお問い合わせフォームからご連絡ください。

一人でも多くの子育て中の方がお子さんと心穏やかに幸せな時間を過ごせることを願っています。

スポンサードリンク